一人で悩まないために。子育て相談ができる専門家窓口|住宅にまつわるコラム Column

一人で悩まないために。子育て相談ができる専門家窓口

一人で悩まないために。子育て相談ができる専門家窓口

一人で悩まないために。子育て相談ができる専門家窓口

核家族化が進む中で、子育て中のママさんの中で孤立する方が増え、子供への虐待をしてしまうという悲しい事件が増加しています。 厚生労働省は原因の一つに、相談できる相手が減っていることを挙げています。
児童虐待対策の現状と今後の方向性
そんなママさんたちが一人で悩みを抱え込まないように、気軽に相談できる窓口をご紹介します。

子育ての相談ができる「専門家」一覧】

子育ての相談ができる「専門家」一覧】

子育てにはさまざまなカテゴリーがあり、それぞれの分野には専門家がいます。 まず、誰がどの分野に精通しているのかという点を押さえておきましょう。

  • •出産・新生児・授乳など ⇒ 助産師
  • •未就学児童の発育、発達について ⇒ 保健師
  • •離乳食、食べ方など ⇒ 栄養士
  • •子供との関わり方、生活習慣など ⇒ 保育士
  • •ママの心のケア ⇒ 子育てセラピスト

ちょっと耳慣れないような専門家もいるかも知れませんが、上記の専門家は子育てママを応援するために活動している人たちです。 こうした人たちはいつでも気軽に相談に乗ってくれるので、迷ったらまず利用してみましょう。 主に、地域にある保健センターや市町村役所の相談室、 子育て支援センターなどの名称で知られている施設で活躍しています。 具体的には以下のような施設があります。

■渋谷区

広尾子育て支援センター
TEL:0120-81-4152
受付時間:月曜~土曜 AM09:30~PM16:30

■新宿区

子ども総合センター(新宿ここ・から広場内)
TEL:03-3232-0673
受付時間:月曜~金曜 AM08:30~PM19:00

お住いの自治内のホームページなどに案内がございますので参照してみてください。 また、行政以外にも民間団体やNGOなどにも同様の活動をしているところが多いので、もしご近所にあれば利用しましょう。

電話で気軽に相談できる窓口一覧

電話で気軽に相談できる窓口一覧】

上記のような窓口に行く前に、まずは気軽に電話で話を聞いてみたいという方もいるでしょう。 以下に子育て相談ができる電話窓口もご紹介します。

子育てホットライン 「ママさん110番」

日本保育協会が運営しています。 未就学児童全般の相談を受け付けているので、気になることは気軽に聞いてみてください。
TEL:03-3222-2120
受付時間:月曜~金曜 AM10:00~PM4:00

エンゼル110番

チョコボールの「エンゼル」でおなじみの森永乳業は赤ちゃん向けの粉ミルクメーカーでもあります。 その事業の一環で子育て支援を行っており、電話だけでなくホームページからでも相談が可能です。
TEL:0800-5555-110
受付時間:月曜~土曜日 AM10:00~PM2:00

寄り添いホットライン

子育てだけでなく、他のどんな悩みでも相談することができます。 育児中の子どものことや自分のこと、夫婦関係のことも相談出来るので友人に相談出来ないような悩みも、気後れせずに相談することができますよ。
TEL:0120-279-338 (全国から)
TEL:0120-279-226 (岩手・宮城・福島の被災地専用ダイヤル)
受付時間:24時間

今も昔も鉄板の相談相手は母

さまざまな専門家や相談窓口についてご紹介しましたが、時代が変わっても最も心強い存在は母です。 母とすぐに連絡ができる状況にある方は、ぜひともお母さんに何でも相談してみてください。 お母さんはあなた自身やご主人を育てた人であり、とても身近な存在で最強の味方です。 気軽に連絡できる状況にある方は今一度、そのつながりを見直してみてくださいね。

物件検索はこちらから