折り上げ天井とは?折り上げ天井のメリットと照明計画ポイント|住宅にまつわるコラム Column

折り上げ天井とは?折り上げ天井のメリットと照明計画ポイント

折り上げ天井とは?折り上げ天井のメリットと照明計画ポイント

マイホームの購入を検討している方の中には、天井を「折り上げ天井」にしようかと考えている方もいると思います。折り上げ天井は部屋に奥行きを出すことが可能なため、開放感のある部屋づくりを目指している方には最適な天井と言えるでしょう。

また、折り上げ天井に照明を設置することで、部屋の雰囲気を大きく変えることができます。しかし、折り上げ天井の魅力を最大限に引き出すためには、どのような点に気を付ければ良いのでしょうか。今回は、折り上げ天井のメリットと照明計画ポイントについてご紹介します。

折り上げ天井のメリット

折り上げ天井のメリット

「折り上げ天井」とは、天井の中央部分を周囲より一段高くとった天井です。一般的に、リビングや玄関などに用いられています。

折り上げ天井の最大のメリットは、部屋に奥行きが生まれる点にあります。天井の中央部分が一段高くなっていることで開放感が生まれ、部屋を広く見せることが可能です。そのため、天井を高くとることができない部屋や、空間を広く見せたい場合には折り上げ天井を設置することをおすすめします。

また、折り上げ天井を設置することによって、部屋がスタイリッシュな空間になる点もメリットの1つです。折り上げ部分の色や素材を変えたり、化粧梁を取り付けることによって部屋にメリハリが生まれます。

照明計画ポイント

照明計画ポイント

折り上げ天井は照明と組み合わせることによって、部屋の雰囲気をより変えることができます。中でも間接照明は空間の立体感を強調することができるためおすすめです。

また、折り上げ天井に設置する照明の種類によって部屋の雰囲気は大きく変わるため、目的に応じて照明の種類を選ぶ必要があります。

折り上げ天井の注意点

折り上げ天井の注意点設

部屋に奥行きを出すことができる折り上げ天井ですが、設置する場合は注意点もおさえておく必要があります。ここでは、折り上げ天井を設置する際の注意点を2つご紹介します。

まず1つ目の注意点は、清掃についてです。特に折り上げ天井の角の部分はほこりがたまりやすく、場合によっては汚れが目立つ可能性があります。そのため、折り上げ部分は定期的に掃除を行いましょう。

2つ目の注意点は、折り上げ天井を設置する高さです。折り上げ部分の高さを極端に高くしてしまうと、部屋のバランスが悪くなる恐れがあります。そのため、部屋の広さや窓の大きさなどを考慮して、折り上げ部分の高さを調節してください。

おわりに

折り上げ天井には、部屋に奥行きを出したり、スタイリッシュな空間を演出するメリットがあります。おしゃれで開放感のある部屋づくりを目指している方は、折り上げ天井を設置してはいかがでしょうか。

東栄住宅では、お客様の多様なニーズにお応えする「暮らし方」をご提案しております。折り上げ天井を用いた住宅もご提供させていただいているため、ご検討されている方はぜひ一度ご相談ください。

【選ばれる理由】分譲住宅のイメージを覆す、魅力あふれるプランをご提供します!

耐震等級3のブルーミングガーデン物件検索はこちらから